《秋分》

太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日

秋分の日周辺(前後3日間・計7日間)を一般的には「秋のお彼岸」と呼びます。

「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」大切な時期です

#秋分#二十四節気#秋#秋のお彼岸#ご先祖様#おはぎ#お墓参り#fumiyoga#赤ちゃん#マタニティヨガインストラクター#マタニティヨガ#ヨガ#ヨガインストラクター#20180923

Scroll to top